避難用品の中に是非ふんどしを!!

性別・サイズを選ばない優秀な下着が「越中ふんどし」

今日は9月1日、防災の日です。
自然災害だけでなく、感染症にも備えなくてはいけない時代になってしまいました。
生きるためにはまず「水」「食料品」を備えなくては!!と浮かぶ方がほとんどかと思います。
私は、東日本大震災の被災地へ2011年から運んでいる中で、様々な方たちと話をしてきました。
特に、震災直後の避難所での生活の話には、色々と考えさせられました。
実はまだ、その当時はふんどしと出会っていなかったので、避難生活でふんどしがどれだけ優秀かということも知らずにいました。

今回は、ふんどしがどのように優秀かということを書いていこうと思います。

 

 

下着に見えなという安心感

越中ふんどしの形はご存知でしょうか?
手ぬぐいに紐がついたような形で、畳んでしまえば手ぬぐいのような、エプロンのような形です。
実は、スェーデンに行った時にふんどしをお土産に持って行ったら
「美しいのでテーブルクロスにしたい」
と、びっくりの反応がありました。
確かに、のれんや壁掛けにもなりそうです。

避難所で、ショーツなどの下着に着替えたり、それを持っているだけでも心配な気持ちになるのではないでしょうか?
旅行をする時も同じですが、なるべく人の目に触れないように、袋などに入れて持ち運びますよね。
もちろん、私も旅する時はふんどしを袋に入れて持ち運びますが、もし他の方に見えてしまっても、下着には見えないという安心感があります。

家族全員同じサイズで着用できる便利さ

越中ふんどしは、シンプルな作りだからこそ、どんな体型の方でも着用できるというもが魅力です。
といっても、大人用のふんどしですと、小学校高学年以降くらいかと思いますが、太っている・痩せている・男性・女性を選ばない下着です。
つくづく、昔のものは機能的だと感心させられます。
避難用品の中に、色々なサイズの下着を用意するより、ふんどしをいくつか入れておいたほうが絶対に便利だとお分かりになりますよね!!

 

服を全て脱がなくても着替えられるのが嬉しい!

ショーツを着替えるには、ジーンズも全て脱がないと着替えられません。
でも、ふんどしなら少しだけジーンズを下ろせば替えられるんです!!
暑い夏の日、大汗をかいて下着を着替えたいけれど「全部脱ぐのは無理だから」
と、普通あきらめますよね。
でも、私は出先でもトイレで簡単に着替えています。
避難生活では、おそらくお風呂に入ることもままならないと思われます。
せめて、清潔なふんどしに着替えることができたら、どれだけ心地よいだろうかと思います。
イメージしていただけますか?

 

手洗い陰干しですぐ乾く大麻生地を使用!!

また、スウェーデン旅行の話になってしまいますが…。
3人部屋で10日間の旅でしたから、もちろん下着の洗濯は必須!
私は、シャワーの時にさっと手洗いして部屋に干しておくと、翌朝には乾いたいたので、2枚のふんどしで十分でした。
さらには、前述したように下着には見えない形をしているので、堂々と干すことができたのもとても助かりました。
大麻生地の魅力は計り知れずで、冬暖かく夏涼しいのはもちろん、通気性もよく速乾性に優れています。
下着を部屋に干す時には、色々気遣いがあると思いますが、ふんどしなら大丈夫ですよ!!

 

工夫次第で実は色々使える越中ふんどし

シンプルなデザインで、品質の良い大麻生地を使った越中ふんどしは、工夫次第で色々な使い方ができます!
今回は避難用品ということなので、それに沿った使い方のアイデアを書いてみます。

その1 包帯や三角巾代わりに!
怪我をした場所の固定や、腕をつったりが簡単にできます。紐の部分で縛ることができるので、子供でも簡単です。

その3 マフラーや膝掛けに!
大麻生地には実はUV効果もありますので、寒い時の襟巻きだけでなく、暑い時にも使っていただけます。本当に有能だということがお分かりになりましたか?

 

ただし一番大切なのは、日頃から使うということです

こんなに便利なふんどしですが、避難所で突然渡されてもほとんどの人は使うことができないと思います。
防災というのは、日頃から備えるということですから、1度で良いのでまずは使ってみることが一番大切です。
今では365日ふんどし生活の私ですが、使い始めた頃はやはり戸惑いも少しありました。
防災の日をきっかけに、ふんどしが見直されたら良いなと思っています。
使ってみたいけれど、なかなか踏み出せない方や、質問がある方は遠慮なく問い合わせてくださいね!!

 

 

 

 

関連記事

女性用越中ふんどしの「はつねっと」

女性用越中ふんどしの「はつねっと」

女性用越中ふんどしのはつねっとでは、自然由来100%のオーガニック素材である麻を使い、縫製から染めまで全て手作業で一つ一つ丁寧に仕上げた女性用ふんどしを通じて、デリケートな女性のお悩みや自分らしく生きるためのライフスタイルまでをサポートをしています。最近熟睡できない方や最近お肌の調子が良くない方は、ぜひお試しください。

屋号 はつねっと
住所 〒238-0031
神奈川県横須賀市衣笠栄町1-36
電話番号 090-1044-4342
営業時間 10:00-18:00
代表者名 金子 初音 (カネコ ハツネ)
E-mail info@はつねっと.net

女性用越中ふんどしの「はつねっと」 女性用越中ふんどしのはつねっとでは、自然由来100%のオーガニック素材である麻を使い、縫製から染めまで全て手作業で一つ一つ丁寧に仕上げた女性用ふんどしを通じて、デリケートな女性のお悩みや自分らしく生きるためのライフスタイルまでをサポートをしています。最近熟睡できない方や最近お肌の調子が良くない方は、ぜひお試しください。

〒238-0017
神奈川県横須賀市上町4-2-9モーリスハウス402

050-3647-2145

平日9:00〜12:00