介護講談上映会と「麻」のこと

良いものはちゃんと伝わることを実感しました

ふんどしアドバイザーの灯織です。
はつねっとも協力をして開催された、荻久保則男監督の「介護講談」上映会が1月27日に川崎で開催され、集まった方々との素敵なシェア会もあり、充実の時間でした。
今回の上映会に集まった方々は、実に様々な方々で、遠方から参加された方や、実はご近所という方まで・・・
でも、上映会・シェア会と一緒に過ごすうちに、出会うべき人達だったことを感じさせる時間でした。
介護講談 川崎上映会

 
 

大切なのはシェア会

良いものを作っても、それを伝えなくては知っていただくことができません。
更には、知っていただくだけではなく、感じてもらう!!
それが、次へと繋がるんだと考えさせられました。
「介護講談」のシェア会は、主催の太田さんと荻久保監督のリードで穏やかにスタートし、
徐々に参加者が本音を語り始め、最後には「笑顔」という流れでした。
介護講談 シェア会

そこには三世代が集い、それぞれの立場でうけとめ、中にはこの映画の上映会を主催したいという話も出てきました。
映画を作った監督と、映画を見た人達が本音で話したからこそ、その価値をそれぞれが感じたのですよね。
ものごとの良し悪しを決めるのに、すぐにweb検索をしてしまうこの頃・・・
そこには、事実や本音があるのか?更には、キャッチポールがちゃんとできるのか?
身近で簡単なweb情報を、本当の声と捉えてしまっていないか・・・
シェア会の大切さを再認識し、素晴らしい作品だからこそ響くのだと確信した時間でした。
 
 

ふんどしも同じ!!

シェア会後に皆さんと話をしました。
驚くことに、麻に興味のある方が多く、マニアックな話もしっかり聞いてくださいました。
それでもやはり、女性用の越中ふんどしはマニアックで、しっかりと会話をして伝えていかなくてはいけないと感じました。
2月は、神戸・徳島・いわきに行くチャンスがあります。
また、4月28日には「衣笠裏道文化祭」に参加して、久しぶりの染め体験会を考えています。
「麻」の魅力「ふんどし」の快適さを「介護講談」のように誠実に伝えていきたいと思います!!

 
2月11日の神戸でのイベントはこちら!
建国記念の日です。是非にご参加ください!!
ふんどしだけでなく、麻のハンカチやマスクも持ってく予定です。
ハンカチは、ショップでの取り扱いはありません。
イベントのみとなります。
ハンカチ 麻

関連記事

女性用越中ふんどしの「はつねっと」

女性用越中ふんどしの「はつねっと」

女性用越中ふんどしのはつねっとでは、自然由来100%のオーガニック素材である麻を使い、縫製から染めまで全て手作業で一つ一つ丁寧に仕上げた女性用ふんどしを通じて、デリケートな女性のお悩みや自分らしく生きるためのライフスタイルまでをサポートをしています。最近熟睡できない方や最近お肌の調子が良くない方は、ぜひお試しください。

屋号 はつねっと
住所 〒238-0031
神奈川県横須賀市衣笠栄町1-36
電話番号 090-1044-4342
営業時間 10:00-18:00
代表者名 金子 初音 (カネコ ハツネ)
E-mail info@はつねっと.net

女性用越中ふんどしの「はつねっと」 女性用越中ふんどしのはつねっとでは、自然由来100%のオーガニック素材である麻を使い、縫製から染めまで全て手作業で一つ一つ丁寧に仕上げた女性用ふんどしを通じて、デリケートな女性のお悩みや自分らしく生きるためのライフスタイルまでをサポートをしています。最近熟睡できない方や最近お肌の調子が良くない方は、ぜひお試しください。

〒238-0031
神奈川県横須賀市衣笠栄町1-36

090-1044-4342

10:00-18:00